第3の脂肪

第3の脂肪

食べ物を食べると脂肪として体内に蓄積されるわけですが、脂肪には皮下脂肪、内臓脂肪、第3の脂肪として異所性脂肪というのが存在するそうです。

皮下脂肪は見た目にすぐわかりますのでどれぐらい脂肪がついたかわかりやすいです。内臓脂肪は見た目には少しわかりにくいですがお腹まわりがプクッと出ている場合は内臓脂肪が多くなってきている場合が多いそうです。しかし、異所性脂肪と言うのは脳以外の筋肉や臓器の中に蓄積するそうで見た目には全然わからず、しかも脂肪の毒性が直接内臓に作用するためかなり危険な存在だそうです。

見た目が細くても蓄積している可能性があるためとてもやっかいな存在の異所性脂肪。肝硬変や動脈硬化など様々な病気のもとになったり生活習慣病の原因にもなるそうですが、運動によってこの異所性脂肪と言うのは劇的に減るそうです。

ちょっとの運動でリスクを減らせられるなら頑張りたいものです。

車のところを電車と徒歩で。自転車のところを歩いて・・・といった具合に身近にできる簡単な運動からまずは始めてみませんか?

お問い合わせ
tel:078-576-3766